ダイレクトメール発送

トップ >  ダイレクトメール発送 > コロナ禍だからこそのDM発送代行

コロナ禍だからこそのDM発送代行

何故、今DM発送代行なのか。

現在は、コロナウイルスの影響でかなり自粛ムードも強まり在宅ワークがかなり増えて参りました。
また、政府の呼びかけにより不要不急の外出は防ぐものとなっています。

これらにより自宅への在宅率がぐっと増えたことによりチラシの閲覧数が増えておりデリバリー業界では反響率があがったというお声をお客様より度々頂いております。

そのため、現在は1,2か月先の予定のイベントやコロナウイルスが落ち着いたタイミングでお客様に足を運んでいただけるようなクーポンをつけたチラシの依頼が殺到しております。

紙媒体の強みの一種に、取って置けるというのが強みあるためDM発送代行をしてから一、二年たった今でも反響が出ることもあります。

そのため、1,2か月先のチラシをDM発送代行をしても反響は大いに望めるのです。
だからこそ在宅率の高い「」DM発送をすることをお勧めいたします!!

DM発送の特徴

DM発送代行とは、お客様に代わって、チラシやカタログなどご希望の封入物を封筒に入れ、宛名シールを貼付して発送できるサービスです。
(複数の資材を同封することも可能です)

ご指定先への発送なので、当然相手先の「住所・宛先」が必須となります。

 

その為、自社や店舗に繋がりがある人へのピンポイントな告知、「リピート率向上・囲い込み」としての利用が効率的です。
(ターゲット層のリストを得て、不特定多数への発送ももちろん可能です)
そもそも紙媒体の強みのひとつとして、「取って置ける」という強みがあります。

DM発送は、発送までに封入作業やラベル貼りなどが必要なため、他の配布方法よりも届くまでに日数はかかってしまいます。直近のイベント日などに向けた告知にはやや不向きかもしれませんが、「通年で利用できる」内容や、「1,2か月先を見越した」期間のあるイベントなどに向けてのDMは効果があります。

お察しの通り、今ご依頼が増えているのは、「コロナウイルスが落ち着いたタイミング」「少し先を見越したタイミング」でお客様に足を運んでいただけるようなクーポンをつけたチラシ、自社の安全性や情報提供で顧客への共感を意識したニュースレター要素を強く打ち出したチラシなどのご依頼です。

東海配布とは

商圏 とは

東海配布では、全国各地(一部地域を除く)のDM発送代行が可能な組織です!
業界でも最も高い顧客満足度を目指すために日々努力しております。

対応の早さ・料金設定・配布の質これらを意識して日々努力させて頂いております。

 

DM発送代行業者をお探しの場合は一度弊社までお問い合わせくださいませ。

0120-107-209
無料お見積り・ご相談
メニュー
  • お見積り・お問合せ
  • 0120-107-209
このページのトップへ