東海配布お役立ちコンテンツ

トップ >  東海配布お役立ちコンテンツ > ポスティングの反響を出すために必要不可欠な目的とターゲティングの基礎知識

ポスティングの反響を出すために必要不可欠な目的とターゲティングの基礎知識

 

 

反響が出るポスティングと反響が出ないポスティングは

どのような違いがあるのでしょうか。

 

それはターゲットを明確に出来ていないからです。

 

 

ポスティングは不特定多数にチラシを届ける広告の1つですが、

ターゲットをしっかり選定しないと、どれだけ良いチラシを

作っても効果なんて出ません。

 

 

しかし、残念ながらポスティングの経験がない方は、

このターゲティングに対しての意識が低い方も多いです。

 

 

例えばただ単に配布数を増やしてどこにでも配布をする。

名古屋市の美容院のチラシを三重県で配布をする。

 

このような、配布をしても反響が出るはずがありません。

 

大事なのは量より質です。

 

 

ポスティングのターゲティングは、とても簡単なので、

1つずつ説明をしていきます。

 

 

・ポスティングの目的を明確化する。

 

業種によってポスティングの目的も様々ですが、

企業の場合は売上を上げる事が目的になると思います。

 

 

ただ売り上げを上げたいだけの目的であれば、

ポスティングで反響を出して売上を上げることは出来ません。

 

 

・新規顧客を増やして売上を上げる。

・リピーター顧客に対して、売上を上げる。

・リピーター顧客を増やして、売上を上げる。

・セールを行い、売上を上げる。

 

など深く掘り下げると目的も様々になり、

広告の内容やターゲットが変わってきます。

 

 

不特定多数の人に届けられる事がメリットに挙げられるポスティング

ですが、反響を出すには「情報を必要としている人たちに対して価値

のある情報を届ける」ことが売上に繋がります。

 

 


 

・年齢と世帯のターゲティング

 

あなたの行っている事業によって、届けたい年齢層は様々です。

 

 

例えば学習塾のチラシを配布をするなら

小学生が住んでいる世帯

中学生が住んでいる世帯

 

他にもシニア世代・子育て世帯や男性・女性など、

どの年代に配布をしたいのか絞り込みの必要があります。

 

 

 


 

 

・建物、住居のターゲティング

ポスティングでは一戸建て・賃貸マンション・アパート・分譲マンションなど

指定して配布が可能です。

 

不動産会社が売買の斡旋チラシを配布する場合は、賃貸マンション・アパート

のみに絞った配布を行っています。

 

 

不動産会社の方でポスティングを検討している方の為にこちらの

記事も紹介します。

 

不動産必読!ポスティング広告で反響出ると思ってますか?

 


・年収のターゲティング

年収200万円~300万円、500万円~1000万円といった年収人口の絞り込みが可能です。

 

土地・物件・リフォームなど高価な物を販売する場合に、年収の高い地域に

絞って配布を行っています。

 

 

 

 

この3つのターゲティングを組み合わせて、誰に届けたいのかを明確にして、

できる限り無駄な配布を避けることが反響を上げるためのコツです。

 

 

今一度、あなたの事業のターゲット像を書き出してみましょう。

 


0120-107-209
無料お見積り・ご相談
メニュー
このページのトップへ