東海配布のポスティング日記

トップ >  東海配布のポスティング日記 > 今回のポスティングは三重県鈴鹿市へ☆ & チラシは誰のもの?

今回のポスティングは三重県鈴鹿市へ☆ & チラシは誰のもの?

こんにちは、東海配布ポスティング担当のチュパ丸です。

今日は、三重県鈴鹿市でポスティングしてきました。
今回の配布エリアは戸建がほとんどでしたが、
鈴鹿市は人生初ということもあり、
ウキウキ、ワクワクでポスティングしてきましたよん♪

今回はチラシは誰のために作り配布するのか考えてみました。

興味を持ってもらうチラシに必要なのは消費者の心理を理解しましょう。

消費者はまず自分のメリットを優先して考えます。
チラシの作成は言いたいことより消費者の知りたい事を乗せましょう。
では消費者の知りたい事とはいったい何なのか、
下記のようなことが記載されているか確認しましょう。

① 何時?(イベント日・開催期間)
自分が動ける日か?動けない日か?のメリットを考える事と
期限を設定することで人は動きやすくなります。

② 何処で?(店舗情報・イベント会場)
すぐに行動できる範囲なのか?とメリットを考えます。
これは配布地域を決める際に重要な事になります。

③ 誰が?(企業名・団体名)
やはり個人が販売する物と会社で販売する物とでは、
圧倒的に信頼度が違います。

④ 何を?(イベント内容・販売商品)
商品の売りは何なのかが重要になってきます。
他社と同じ商品でもサービスが違うなど何を売りにしてまた、
どの商品を売りたいのか明確にする必要があります。

⑤どのように?(値段・商品の状態・付加価値)
価格はいくらなのか?商品に見合った価格なのか?
消費者は色々な観点から消費者の基準で価格を決めます。
相場より安いから売れる訳ではありません。

以上

0120-107-209
無料お見積り・ご相談
メニュー
このページのトップへ